• 当基金のご案内
  • 厚生年金基金とは
  • 代行返上について
  • 福祉施設事業
  • 各種届出書
  • ディスクローズ
  •  
  • ホーム

各種届出書

各種届出用紙をダウンロードしてご利用いただけます。プリントアウトしてお使いください。
なお、ご利用の際にはAdobe Readerが必要となります。

福利厚生事業に関する届出書

受給者に関する届出書

業務に関する届出書

基金番号は東基0982 事業所番号は納付書参照

算定基礎届・賞与支払届はあらかじめ整理番号・加入員番号・氏名・生年月日・性別・従前の標準給与月額が記載された事前打ち出し用紙を登録により送付することが出来ます。

時期等に制限がありますので、登録されていないところは早めに基金までご連絡ください。


どんなとき どんな届 いつまでに 注意事項
従業員を雇用したとき 加入員資格取得届 5日以内
  • 整理番号・基礎年金番号の記載
  • 氏名は常用漢字
  • 事業所間移動・再加入者・再加入が明らかなものには加入員証は発行しません(従前のものを使用)
加入員が退職または死亡したとき 加入員資格喪失届 5日以内
  • 退職・死亡の翌日が喪失日[月末注意:備考欄に退職日記入]
  • 70歳誕生日の前日[在職中は厚生年金欄のみ記入]
  • 喪失事由(出向):再加入が明らかなもの→備考欄に出向と追記
  • 郵便番号・フリガナもれ注意
固定的賃金の変動により、2等級以上の差が生じたとき 加入員給与月額変更届 速やかに
  • 基礎日数17日以上
毎年7月1日現在における全員の報酬の届出 加入員給与月額算定基礎届
算定基礎届総括表
7月10日までの指定された日
  • 7・8・9月月額変更該当者不要
  • 6月1日以降取得者不要
賞与・期末手当等を支給したとき 加入員賞与標準給与支払届
加入者賞与標準給与支払届総括表
5日以内
  • 支払がないときは総括表のみ送付
  • 喪失月の届出不要
年金事務所からの決定通知書と基金に提出した内容を突合した結果の届 厚生年金保険法第128条の届 そのつど
  • 年金事務所の各届書決定の写し添付
加入員の生年月日の訂正 加入員生年月日訂正届 そのつど
  • 加入員証の添付
加入員が戸籍の氏名を変更したとき 加入員氏名変更(訂正)届 そのつど
  • 加入員証の添付
加入員の性別・その他の訂正、取消 加入員(者)に関する訂正届 そのつど
  • 性別訂正の場合加入員証添付
年金事務所の通知書により基礎年金番号が払い出されたとき 加入員の基礎年金番号届 そのつど
  • 基金提出分が未記入だったとき
  • 後日基礎年金番号を届ける
加入員証を紛失した 加入員証再交付申請書 そのつど  
事業主の住所・氏名・交替・代理人の選定・事業所の所在地・名称等が変わったとき 事業主関係変更届 そのつど  
育児休業法による育児休業をするとき(新規・延長) 加入員育児休業等取得者申出書(新規・延長) 速やかに
  • 誕生日の翌日から56日間=産後休暇
  • 翌日から育児休業開始
  • 初回届出の終了日は満1歳まで
  • 3年にわたる場合は1年毎に延長届が必要
加入員が育児休業を予定日前に終了したとき 加入員育児休業等取得者終了届 速やかに  
育児休業等を終了した加入員が、3歳未満の子を養育しており報酬が低下したとき 加入員育児休業等終了時給与月額変更届 速やかに
  • 本人の申出が必要です
上記該当者が将来の年金に不利益が生じないようにする 厚生年金保険養育期間標準報酬月額特例申出書(年金事務所に提出した写し) 申出による
  • 本人の申出が必要です
  • 年金事務所に提出
  • 加入員育児休業等終了時給与月額変更届により月額が下がり掛金が減っていても将来受ける年金額を従前の月額を使い計算する
  • 年金事務所より発行された厚生年金保険養育期間標準報酬月額特例申出受理通知書の写しを基金へ届出
届出を送付 送付書    

※FDで提出された場合に提出後のFD返却希望の場合は、FDに返却希望と朱書きください。

その他

Copyright2009 東日本電機流通厚生年金基金 AllRightsReserved.